【トークセッション詳細06 ─ 12月21日「中村敏男氏に聞く ─ 建築の時代」】

────────────────────────────────────────

【トークセッション詳細06】

12月21日(水):「中村敏男氏に聞く ─ 建築の時代」
中村敏男+ケン・タダシ・オーシマ(建築史家)+吉良森子+中谷礼仁+日埜直彦:モデレーター

2年にわたり連載された「日記の中の建築家達」は、世界的に重要な建築メディアとして広く知られた『a+u』誌の編集長を長く務められた中村敏男氏が、世界各地の建築家と交流を深めてきた折々のことを、凝縮しつつ生き生きと我々に教えてくれます。50年にわたるこうした交流の思い出についてお話を伺いつつ、単なる情報流通のための雑誌メディアというだけではない、その実像の一端に触れてみたいと思います。

ゲスト紹介:ケン・タダシ・オーシマ (Ken Tadashi Oshima)
建築史家。ワシントン大学准教授。『a+u』誌 エディトリアル・アソシエイツ。
1965年アメリカ、コロラド州に生まれ。ハーバード大学にて文学士号取得。カリフォルニア大学バークレー校にて建築修士号、コロンビア大学で建築史および建築論の博士号取得。著書・共書に『Arata Isozaki』(Phaidon、2009)、『International Architecture in Interwar Japan: Constructing Kokusai Kenchiku』(University of Washington Press、2009)、『Visions of the Real 20世紀のモダン・ハウス : 理想の実現 I・II』(a+u特別号、2000)など。

────────────────────────────────────────

会場:建築会館ギャラリー

時間:17:00 – 19:00

入場無料、予約不要(イス 30席)

広告
カテゴリー: トークセッション パーマリンク