『建築雑誌展 2010-11』DM

『建築雑誌展 2010-11』のDMが完成いたしました。デザインは、この二年間の『建築雑誌』の表紙・書容設計を担当頂いた羽良多平吉氏です。以下DMより、編集長の言葉を掲載します。

────────────────────────────────────────

日本建築学会発行『建築雑誌』の創刊は明治20年。最古かつ現役の建築雑誌である。この展覧会は2010年から11年までの編集体制による『建築雑誌』展である。編集途中、日本の国土を根底から変えるような東日本大震災も経験してしまった。24冊の『建築雑誌』は、今後それなりの資料的価値を持つことになるだろう。会場では、雑誌を読め、資料や連載のビジュアルが公開され、関連するトークセッションが行われる。無料である。気に入った号は購入できる。ぜひご足労いただきたい。(編集長)

────────────────────────────────────────

広告
カテゴリー: 展示基本情報 パーマリンク